車の板金・塗装・各種修理のことなら沼津市のボディーワークスアルファへ

静岡県沼津市の板金修理のことなら有限会社ボディーワークス・アルファ WEB SITE

車修理の事ならお気軽にご相談下さい TEL:055-923-3768 営業時間 8:00~20:00 ※臨時休業日あり

slide01
slide02
slide03
slide04
slide05
slide06
slide07
slide08
menu

車の板金のことなら沼津のボディーワークス・アルファにおまかせ下さい

こすったと言う方は 一般的には板金塗装を行うことで修理が可能です。ボディーワークス・アルファには、高い板金技術を持ったプロが揃っておりますので、安心してお任せください! 詳しくはコチラ

ぶつけたと言う方は ぶつけてしまった箇所のへこみや割れなどの損傷の度合いによって、豊富な経験をもった私達がそれぞれに合った修理を行います。 詳しくはコチラ

事故に遭ったと言う方は パネルの支持部分までの損傷、骨格フレームまでの大きな損傷等、板金作業だけでは対処できないような大きな破損の場合には骨格修正作業も行います 詳しくはコチラ


ボディーワークス・アルファのニュース

当社は以下のようなことに気をつけてお客様のお車を板金・塗装しております

車の修理一筋50年!

沼津の板金職人の長男で、二代目職人です。物心ついた頃の遊び場は、板金工場の片隅。初めて車を塗装したのは中学生の頃で、職業としてから既に40年が経ちました。指名のお客様も増え、平成7年11月1日に法人化しました。当り前の事を当たり前に行う。これが一番難しいです。プロの板金塗装職人として、恥ずかしくない仕事を心掛けています

当社の工場長は社長の弟で、スタッフも親族です(^^)全員が小さい頃から車の板金・塗装・修理に慣れ親しんでおり、いかに手際よく、余計なコストをかけないで、車を直していくかを考えるのが好きだし得意です。コスト的にもあまりご負担のないようにご提案し、お客様が納得して、そして修理後に満足している姿を見るのが、スタッフ一同大好きです。

家族中心の和気あいあいとしたスタッフです

地球環境に優しい水性塗料を使用しています

自動車業界における車両の塗装は、油性塗料を用いるのが一般的ですが、当社は地球に優しい板金・塗装屋を目指しているため、業界に先駆けて、2012年よりいち早く水性塗料を全面導入いたしました!
これからも、地球に優しい、地域に優しいボディーワークス・アルファであり続けたいと思っています。

自動車を修理してくれる会社をお探しの方々へ

車の修理及び板金・塗装を行う会社は、静岡県内だけでも、小さい会社まで含めると3000社以上あると言われています。車を直すのは全国どこでも同じ技術で行われるのではなく、それぞれの会社の板金・塗装のスキルによって、出来栄えは全く異なります。技術が無ければ安易に部品交換を行い、費用が暴騰することがあります。板金技術に乏しければ、安易にパテで埋めてごまかしてしまい、時間が経つにつれて、修理部が酷く劣化するような場合もあります。塗装作業で車の経年劣化による色のくすみを計算していなければ、再塗装した部分だけがピカピカとなり違和感がでます。
また技術だけでなく、必要最低限の設備を持っている会社を選ぶ必要もあります。凄い技術を持っている作業者(職人)でも、全く設備が揃っていない状態では、できる仕事に限りがあります。逆に立派な設備が揃っていても、それを扱う作業者に技術が無ければ、宝の持ち腐れです。現場作業者の技術と、設備のバランスが大切です。技術と設備の両方が揃っていたら、もう後は人間性だけでしょうか(笑)もちろん商売なので、当社も請け負う仕事に一定の利益を乗せないと食べていくことはできません。でも車をぶつけたり、故障しているお客様のメンタルは凹んでいることも多いですし、無駄な出費であることも多いと思いますから、修理方法を工夫したり、程度の良い中古パーツを全国から探したりして、なるべくお値打ちに、余計なコストをお客様にかけさせないようにさせていただいております。
ちなみに、当社は自動車修理業界における中で沼津市にて、おかげさまで創業50年を超えまして、今まで15000台以上のお車を修理してきました。板金・塗装の技術及びノウハウには自信がございます。そして2002年には、認証工場の資格も取得しております。
最近は車の修理のみにとどまらず、車検や整備、そして目利きを活かした中古車の販売・買い取り等に至るまで、業種の幅を広げております。

お車のことでお困りの方、ぜひお気軽に沼津市のボディーワークス・アルファにお問い合わせください!

注)  作業者と作業工場の資格について

車体整備を行う作業者は、整備士資格を保有していていることが必要です。また定期的な再教育を受けていることも重要です。
そして車体整備を行う工場は、国交省からの認証資格を取得していることが必要です。

人の命を乗せて走っている車を修理するには、作業者と作業工場双方に、資格が必要とされています。資格を保有していない工場では、タイヤの脱着作業すらできません。ボランティアでやるなら問題ありませんが、営利目的で整備することは禁止されています。重要保安部品のボルト1本を、緩めることすらできません。

道交法で厳しく作業を規定されていますが、取り締まり専属の機関がありません。実際に事故が起きたり苦情が寄せられたりしなければ、無資格でも営業ができてしまうのが現状です。ですから無資格で作業している工場も多数あります。

大切なお車を修理依頼する時は、最低限、資格を持っている工場に依頼してください。車は命を乗せて走っています。


創業50年の信頼と技術! 自動車修理のことならボディーワークス・アルファにおまかせください!板金・塗装のお見積は無料!! お問い合わせはこちらから

安心・信頼の修理ならボディーワークス・アルファ!当社イメージキャラクターリペゾウより